2010年11月01日

整理用のパッドも足りないくらいの出血の量に、イスを汚すのではないかと、常に落ち着かず席を立つ日々・・・女性のからだは構造上、誰でも筋腫ができてしまう可能性はあるのです。


もし まだ、あなたが診察も受けずに不安なままでいるのなら、 まず 病院に行って診察を受けてみてください。 まず、医療の判断をあおいで欲しいのです。

そして、それにもかかわらず苦しむだけで解決方法がみつからずに 立ち止まったままでいるのならぜひこの方法を試してみてください。
なぜなら、この方法はあなたへ副作用なしで快適な生活をもたらしてくれるからです。

すこしでも早く子宮の健康をとりもどして、毎日の悩みから開放されて下さい。
是非 この機会に 読んで真剣に取りくんでいただける方に限り、お届けしたいと思います。あなたのための婦人病改善と緩和のためのノウハウが満載!

さらに、安心して実行していただける様に、4つの特典を用意いたしました。
マニュアルを購読いただいたあなたをサポートさせていただきます。メールサポートを活用されて、あなたの不安を少しでも軽くしてくださいね。活用次第でマニュアルをより効果的に実践することができます。
お一人様のサポートを充実させたい為、サポート期間は30日とさせていただいております

いざと言うときに、ドクター選びで悩んでいる方も多いはず、自分でさがせればベストですが、いつまでも決められないで、困っている人もいるようです。そこで、あくまでも参考なのですが、おすすめの病院をお教えします。時間の短縮や、病院選びの参考にされてみてください。  

婦人病と漢方の相性は、間違いなく、良いと思われます。病院で処方されることも多いのです。         マニュアル本編の内容ではふれてはいませんが、とても質問をいただく内容ですので特典として、漢方薬局情報を掲載しました。漢方は本編の内容と併用してもいいと思います。
もしマニュアルの改訂版が発行された場合は、ダウンロード版を無料でさしあげます期限は無期限です。改訂される限りご利用ただけます。改定の案内はその時点で、メールでご案内いたします。
すべてお知らせは、(改訂版の発行も含む)マ二ュアル申し込み時のメールアドレスに送信させていただきます
※特典サポートは、既定部数に達した場合 サポート充実の為終了させていただきます。

         
お医者さんに通う費用は、本当にすぐにかさんでしまいます。診療に保険が利いて安くても1,000円、高ければ3,000円ぐらいになるでしょうか。それにお医者を選んで通うことにより、交通費だってかかります。
診断結果で、精神的にすっかり落ち込んでしまい、喫茶店で音楽を聴いて、ボーッと1時間くらい過ごしたことも、わたしには、よくありました。


考えてみると、1回の通院に5,000円〜10,000円のお金はかけていたような記憶があります。このマニュアルにかかる14,800円のお金は、月に2回お医者さんに通えば1ヶ月でなくなってしまうお金です。
しかも通院は、治らない限りその後も続くようになるのです。
子宮筋腫、子宮内膜症/婦人病・子宮筋腫を自分で回復させた方法とは?


このマニュアルの方法は、本来ならば、何度も足で歩いて、また時に病院で辛い思いをしながら、やっと探し当てることができる方法です。時間も費用もどれだけかかるかわかりません。
重い気分で、自らの足で歩き、実際に 病院でとても悲しい思いをしたこともありました。そうやって、試行錯誤を繰り返した成果を、ある時間のすべてを注いで書かせていただきました。

もし、あなたが一人で"子宮筋腫"で悩んでおられるならもう 悩む必要はありません。 ・・自分でも改善できる方法がここにあります。
今すぐに この方法を試してみてください!
また、必要とされる方には、わたし自ら、全力でサポートさせていただきます。
ですので、カウンセラーや、コンサルタント(通常30分間で5,000円はかかると思います)に相談するつもりでいただいて、差し支えないと思っています。

この方法で治すことができれば、もう嫌な思いを繰り返すことはなくなるでしょう。辛い通院とも、別れを告げることができるのです。
簡単で効果のある方法で、1日もはやく快適なカラダを取り戻すことができるよう・・・心よりお祈りしています。

よくある質問はこちらです。
Q: 誰でも出来る方法なのですか?
A: はい。誰にでも日常生活のなかで簡単にできる内容です。しかも 安全な方法です。何かを特別に購入してといった内容でなく、生活の流れの中に取り入れて簡単にできることを基本にして構成されています。気軽にとりくんでみてください。

Q: どれくらいで効果を実感できますか?
A: その方の体調にもよりますが、体験者の方は1週間で何かの変化を実感できる という方が9割以上です。
子宮のトラブルは、体の全体の機能と大きく関ってきます。人間の体で一番大切な部分のメカニズムを整えてあげることで女性の本来の機能をするからだに戻していくことを基本に考えています。

Q: 薬をのんだり、通院していてもできますか?
A: はい。、医療行為と併用しても問題ありません。この方法自体が、身体に負担をかけたり、医療をさまたげることを行う内容ではありませんから、現状の処置を、制限することはありません。

Q: 年齢に関係なくできますか? 継続性はどうでしょうか?
A:年齢に関係なく、おこなっていただけます。また継続も難しくない内容ですから普段の生活の一部として、自然におこなって頂けます。

Q:43さいで妊娠希望です。こんなわたしでも大丈夫でしょうか?
A:身体の自然なメカニズムをよびもどすことを基本においている方法です。ですので、この内容を実行することで妊娠するためのプラスの要因はありますが、マイナスの要因はありません。遅すぎる年齢はありませんから、是非 試してみてください。有効なものだと解っていただけると思います。

Q:子宮内膜症と診断されました。それでも効果はありますか?
A:このマニュアルには子宮筋腫、子宮内膜症にスポットを当てて自宅で出来る改善法をとりあげています。
ですから、充分に対応できる内容になっていると思います。

Q:経過観察中です。それでも問題なく実行できるものですか?
A:いまの状態に悪い影響を与えるような、無理な運動や特別なものを使って訓練するなどの身体へ負担をかける内容ではありません。結果、健康にも通じる内容だと思いますので、安心して取りくんでいただければと思います。

Q:冊子版を、家族にわからない様に送ってもらう事はできますか?
A:冊子版は、基本的にヤマト便で冊子印刷会社から直接お届けいたします。その際、本のタイトルは伏せて「ママリング株式会社」と配送業者の名前が表示されます。また、あとから、案内のチラシなどが郵送される様なことも一切ありませんから、ご家族に内緒にされている場合でも大丈夫です。ただし、家族の方にも早く理解をいただいた方が、余計なストレスをかかえなくて済みます。ひとりだけで悩むことは、なるべくしないで下さい。

子宮筋腫、子宮内膜症/婦人病・子宮筋腫を自分で回復させた方法とは?


posted by 鈴木 麻美 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 体に関する悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。